一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
腫瘍 (T_T)
2005年11月21日 (月) | 編集 |
昨日の夜、茶々がおやつをおねだりしに起きてきたときに、衣装ケースから出して抱っこしたら左側のお腹の辺りに変な違和感を感じました。
なんかおかしい‥と思って触診してみたら、お腹の中に大きなしこりができていました。(T_T)
腫瘍に間違いないような感じで、とたんに目の前が真っ暗になりました。
元気に2歳を迎えてくれたと思っていたのに、大きなものがお腹の中に出来ていたのに気がつかないなんて‥。(>_<)
涙が止まりませんでした。ごめんね、茶々‥。
頭の中をぐるぐるといやなことだけめぐってしまい、ほとんど何も考えられず落ち込みっぱなしです。
病気が病気なだけに、仕事なんか手につかないしで、今日は午後半休を取って茶々を病院に連れて行ってきました。
週末まで待つなんてとてもできません。
おめめで診てもらっていた病院は、獣医さんが代わってしまったこと、新しい獣医さんがあまりハムスターに詳しくなさそうなことから、調べておいたハムスターに詳しい病院へと行ってきました。
ちょっと遠くて今までの1.5~2倍くらいは時間がかかってしまうのですが‥。

おくすり


診察してもらって、左上腹部に1cm弱のしこりがあること、内蔵そのものが腫瘍化したものではないだろうということなどがわかりました。
もう年齢も2歳(高齢)なので手術はしないほうがいいでしょうということで、結局、お薬で様子を見ることになりました。
もらってきたお薬は、抗生剤、止血消炎剤、アガリクス、サメ軟骨、メシマコブ、消炎剤、ビタミンが混合されたお薬です。これを毎日2回、2滴ずつ飲ませてあげます。
お願いだから、いやがらずにきちんと飲んでね。

おねがい


かみさま、どうか病気がよくなりますように。
これ以上悪くなりませんように。
いっぱいいっぱい、お願いします。m(__)m

病院で診てもらってきて少しは落ち着いたものの、命にかかわる病気なだけに心配でなりません。
もっともっと一緒にいれらるかと思ったけど、もうその時間もあまり長くないのかもしれません。
来月12/13は茶々をお迎えしてちょうど2年目の記念日です。
記念日を迎えられるだろうか、年を一緒に越せるだろうか‥などと考えてしまいます。
今まで20匹くらいのハムスターを飼ってきて、たくさんの子を腫瘍で亡くしました。
うちでは、手術をした子、手術ができなくて薬に頼るしかなかった子など、結局、みんな良くなってくれることはなく、手術しても再発したりなどして亡くなっていった経験しかないので、どうしても悲観的になってしまいます。
精神的に落ち込んでしまっていて、ブログの更新やコメントへのお返事が遅れがちになるかもしれません。
あらかじめおわびしておきます。m(__)m
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
突然のことで驚いてます。
なんて言ったらいいのかわからないけど…
とにかくこれ以上、悪くならない事をお祈りします。
茶々ちゃん頑張ってお薬飲んでね。腫瘍になんて負けないで頑張るんだよ!
NEKOさん…お辛いとは思いますが茶々ちゃんの為にもNEKOさんの
元気な姿を茶々ちゃんに見せていてあげて下さい。
じゃないと茶々ちゃんも心配しちゃうかもしれないから…。
更新もお返事もゆっくりで良いですからね。
「頑張って!」と言う言葉しか掛けてあげられませんが…。
陰ながら応援していますから。
2005/11/21(Mon) 20:54 | URL  | ちえ #-[ 編集]
(・_・、)
腫瘍・・・
はむを飼ううえであらかじめ覚悟しなければならないものですよね。
年をかさねるほどリスクが高くなる・・・。
これはみんな同じです。
高齢な場合、腫瘍とうまく付き合っていける場合もあります。
茶々ちゃんの生命力にかけましょう。
他人事ではありません!応援してますよ!
2005/11/21(Mon) 21:08 | URL  | Sacchan #-[ 編集]
頑張って!
茶々ちゃんの気持ち知りたいですか?
http://u-maker.com/o/letter/
気休めかもしれないけど、私、これで元気もらいました。
2005/11/21(Mon) 23:28 | URL  | みぃ #W7n4F7Is[ 編集]
ご無沙汰しております。
先日は佐助への温かいコメントありがとうございました。
お礼が遅くなってしまってごめんなさい。。。
ずっとお邪魔することができなくて、
茶々ちゃんのお誕生日のお祝いを言うこともできませんでした。。。
茶々ちゃんが病気と知り、とても驚いています。
NEKOさん、お辛いこととは思いますが、
どうか身体を大事にして、がんばってください。
2年目のお迎え記念日と新しい年を
茶々ちゃんと一緒にお迎えできるよう、
陰ながら祈っています。。。
2005/11/22(Tue) 00:43 | URL  | michu #-[ 編集]
茶々ちゃん、腫瘍が見つかったんですね・・・。
写真で見るのと、NEKOさんの日記ではとても元気そうなのに・・・。
NEKOさんの落ち込む気持ちとても分かります。
少しでも早い段階で発見できたことが幸いしてくれますように。

腫瘍が見つかっても、元気で長生きしてくれる!そう願いたいです。
NEKOさんが不安な気持ちを抱えるよりも、
これから茶々ちゃんと過ごせる日々をより充実したものにできるよう、
前向きに考えてくださいね。
悲しみに明け暮れるよりも、楽しい日々を過ごせる方がずっとずっといいですから。
茶々ちゃんの具合が軽く、長生きしてくれることを応援しています。
2005/11/22(Tue) 15:45 | URL  | ゆきゆき #-[ 編集]
なんと言葉を掛けていいのか。。。
どうか病気が良い方向に向かって
NEKOさんの気持ちが通じますように。
2005/11/22(Tue) 20:42 | URL  | しまちゃん #-[ 編集]
えっ
なんて言っていいのか    驚きました

茶々ちゃんの病気がよくなりますように。。。
私も祈ってます。
2005/11/23(Wed) 22:51 | URL  | みかん #-[ 編集]
腫瘍ですか・・・あまりの事にママも言葉がありません。
まめ嬢のときの事が思い出されます。
NEKOさんの気持ちいたいほど分かります・・・
茶々ちゃんの腫瘍がこれ以上大きくならないよう心から願います。
2005/11/23(Wed) 23:12 | URL  | まめママ #-[ 編集]
茶々ちゃんの腫瘍の事驚きとショックです(T_T)
元気な姿を見せてくれて、砂遊びもしていたのに。
ハムスターは弱さを見せずに隠す動物なので茶々ちゃんも必死にNEKOさんに分からないように隠して頑張っていたのでしょうね。
私も腫瘍でハムちゃんを亡くした事があります。辛かったですがそれ以上にハムちゃんは痛さに耐えて頑張っていました。
腫瘍のできた足を引きずりながら近寄って来てくれた姿は今でも忘れる事ができません。
NEKOさんも辛いですが茶々ちゃんの為に出来る限りの事をしてあげてくださいね!
遠くから影ながらですが応援しています!!
茶々ちゃん、2006年も可愛い姿みせてね☆
2005/11/24(Thu) 15:06 | URL  | さおり #-[ 編集]
こんばんは。
大変な病気になってしまった茶々ですが、今のところ元気です。
飼い主もずいぶんと立ち直りました。
なかなか仕事が手につかなくて、つい茶々のことを考えてしまいますが‥。
茶々に残された時間を少しでも充実した時間になるようにお世話してあげないといけませんね。
今のうちにいっぱいうまうまさせてあげようと思っています。
コメントをくださった皆様、そして、心配していただいた皆様、どうもありがとうございました。m(__)m

>ちえさん
ありがとうございます。
茶々の元気におねだりする姿を見ていてずいぶんと助けられています。
お薬はなんとか飲んでくれているので、あとは効果が少しでも出てくれればって思います。

>Sacchanさん
そうですね。年を取るとどうしても可能性が高くなってきますよね。
何度も経験してわかってはいるのですけど‥。
少しでも茶々に元気でいてもらえるよう、がんばらないといけませんね。
ありがとうございます。

>みぃさん
そういうページがあるのですね。
教えていただいて、どうもありがとうございます。

>michuさん
佐助ちゃんを亡くしてまだ日も浅くてお辛いところ、やさしいコメントをありがとうございます。
少しでも茶々との時間が長く&楽しく過ごせるようにしていきたいと思います。

>ゆきゆきさん
もしかしたら、ちょっとした変化を見せてくれていたのかも‥と思い当たるところがあるので、もっと早く見つけてあげられていたらと思います。
まだ腫瘍の影響が大きく出ていないのか、元気いっぱいな茶々です。
元気におねだりしたり、くるくるしたりする姿を見ていてずいぶん癒されました。

>しまちゃん
ありがとうございます。
薬が少しでも効いてくれるといいのですが。

>みかんさん
ありがとうございます。
がんばってお世話して、少しでも悪くなるのが遅くなるようになればって思います。

>まめママさん
ありがとうございます。
もう2歳で手術は危険性もあるので、お薬が効いてくれることを祈るばかりです。

>さおりさん
ありがとうございます。
ほんのちょっとした変化はあったと思うのですが、飼い主がその意味に気がついてあげられませんでした。
いつもいつもそれが難しいなって思います。
逆に早く飼い主が気がついても、獣医さんに診てもらってもわからないってこともあるんですよね。
病気になっても最後までがんばって生きているハムちゃんの姿、何度も見てきましたけど辛いですね。
茶々ができるだけ長生きできるようにしてあげたいです。
2005/11/24(Thu) 20:20 | URL  | NEKO #2sQQXnjA[ 編集]
ハムスター可愛いですね
2008/06/05(Thu) 16:27 | URL  | sankyomedical #KhfqmKt.[ 編集]
>sankyomedicalさん
ありがとうございます。
2008/06/14(Sat) 22:42 | URL  | NEKO #2sQQXnjA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。