一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
お薬は大嫌い
2008年12月07日 (日) | 編集 |
たくさんの方に菜月のことを心配をしていただき、ありがとうございました。
回し車をはずして、お薬生活が続いていることで少しだけ足の状態がよくなったのか、また少しだけ巣箱の屋根に登ることもでてきたようです。
そんなときは、大丈夫かなとちょっとハラハラしながら見ていますが。

ただ、菜月はお薬が大嫌いのようで、なかなか飲んでくれません。
自分から進んで飲んでくれるなんてことはないので、どうしても強制的にとなってしまうのですが、お口をぐっと広げてお薬を垂らすと、そのまま口をつぐんでしまって、垂らしたお薬がまあるく玉になってお口の外に残ります。(^^;
口をこすりつけるようなとってもまずいようなお薬ではないはずなのですが、なかなか手強いです。ヨーグルトが好きなら混ぜてあげるのですが、ヨーグルトは大嫌いで口もつけないので困ったものです。

お薬を飲ませるので、どうやら嫌われてしまったようで、手をがぶっと噛まれることもありましたし、飲ませた後には必ず砂場に駆けていって、何度もすってんしながら体についた飼い主のにおいなどを落とそうとしています。
別にいじめているつもりではないのだけど、ちょっぴり悲しいですね。
なるべくお薬を飲ませた後は、カボチャの種などで機嫌を取るようにしてはいるのですが。

今は巣箱の外に出ている姿はあまり見ることができず、起きると夜中に少し暴れているらしい気配があります。朝起きると、トイレの砂が外に飛び散っていたり、新聞紙がビリビリされていたり‥。

シュレッダーした紙

少しでもバリアフリーにとボール紙で台を作っていましたが、シュレッダーした紙を半分だけ敷いてみました。このほうがより段差が減るかな‥と思っているのですが、ふわふわするのでやはり少し歩きにくそうな感じがします。
ただ、屋根に登って飛び降りてくるときには足の負担は減るのでいいかなと思っています。

水飲み姿と足下

菜月がお水を飲んでいる姿ですが、足下を見ると新聞紙がずいぶんとビリビリされているのがわかるかと思います。(^^;
回し車をはずされてしまったせいか、夜中にずいぶんと暴れているみたいです。
ストレスが大きくならないようにするのか、足の状態が悪くならないようにするのか、バランスが難しいですね。

このところちょっと忙しくて、なかなか遊びにきてくださっている方のブログをのぞきにいけず、すみませんです。時間の取れるときにまた少しずつ遊びに行きたいと思います。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。小雪ちゃんの頃から拝見してます。
菜月ちゃんの手足、心配ですね。
うちの「りりのすけ」(ジャンガリアン)は糖尿病で病院にかかっていますが、
お薬をシロップに溶いて処方して下さるので、りりのすけにお薬大人気です^^;;
菜月ちゃんのお薬、シロップに溶いて処方してもらえないか
獣医さんにお尋ねになってみるのもいいかもと思いました。
菜月ちゃん、がんばろうネ。
2008/12/09(Tue) 00:06 | URL  | こまきねこ #GTMsVC1o[ 編集]
なっちゃん、いろいろ心配はなくならないと思うけど、きっとNEKOさんの細やかな配慮で快適に過ごせるようになると思います。
はむちゃんって意外に適応力がありますよね。
手や足を切断したコも知っているけど、ほとんどのことはできると言うし。
ほんの少しの手助けがあれば強く生きるものですよね。
なっちゃんの場合、この先病状の進行具合が気になるところだけど。
NEKOさん、がんばってね。
2008/12/09(Tue) 09:35 | URL  | Sacchan #-[ 編集]
菜月ちゃん、薬嫌いなんだ。うちも薬あげるのに苦労してます。

何の食べ物に混ぜてもまず受け付けないから直接あげるけど、半端なく嫌がる(*_*)

NEKOさん、大変だと思いますががんばってください!菜月ちゃんもがんばれ♪
2008/12/10(Wed) 03:02 | URL  | だいすけ #-[ 編集]
前に書かれていたらゴメンナサイですが、お豆腐やペットミルクはどうですか?ペットミルクはほとんどの子が好きだったので、嫌われている薬はそれにまぜてました。まずは好物を見つけるというのはいかがでしょう?


>ストレスが大きくならないようにするのか、足の状態が悪くならないようにするのか

ほんとですよね。
一昨年の暮れ、かごごと捨てられていた(!)ところを縁あって我が家に来た、ロボロフスキーの「ふうた」も足を捻挫か骨折しているとのことで、回し車は外すよう言われたのですが、回し車が無いとケースの中を走り回り、やたらとジャンプしたりするのでかえって足に負担がかかりそうだと思い、戻したことがあります。
結局はNEKOさんが良いと思ったのが、いちばん良いのだと思います。
2008/12/10(Wed) 20:07 | URL  | ひろ #-[ 編集]
NEKOさん、こんばんはv-280
お忙しい中、リンクしてくださってどうもありがとうございました!
お水を飲んでいる姿、とっても可愛らしいですv-344
こんな風にお薬もスムースに飲んでくれるといいんですが…
でも少しでも足の状態が良くなってきたのは良い傾向だと思います。
もっと良くなってきたら、例えば1日30分だけ回し車をケージに
入れてあげるとか、週に1回曜日を決めてその日1日入れてあげるとか
出来たらいいのかなって思います。
菜月ちゃん、新聞紙を破りたくなる気持ちは分かるよ。
今はじっと我慢の時だから、NEKOさんと一緒に頑張ろうね。
応援しています!
2008/12/10(Wed) 22:16 | URL  | さーちゃ #cbSWZtbA[ 編集]
こんばんは。

>こまきねこさん
はじめまして。
ブログを見てくださっていて、ありがとうございます。
りりのすけくん、糖尿病なのですか。
じゃんはむさんには珍しいと思いますが、効果的な治療ができないから大変ですね。
シロップのお薬、きちんと飲んでくれるんですね。状態が落ち着いていてくれるといいですね。
お世話になっている獣医さんは、お薬のもちが悪くなるからかブドウ糖などで甘くすることはあまりしないようです。以前に聞いたときにそんなことを言っていたような‥。

>Sacchanさん
年を取ってくればまた違った心配も出てくるし、飼い主がいろいろ悩んでも自分なりに適応してくれるのですよね。かわいいだけじゃなくてそんな力強さもあって。いつも精一杯生きているということなのでしょう。
病気の進行は気になりますね。獣医さんに聞いてみようかと思います。

>だいすけさん
なかなか薬が好きなハムちゃんはいないですよね。
景虎くんもお薬嫌いでいやがるんですね。
だいすけさんも、大変だと思いますががんばってください。

>ひろさん
好きなものに混ぜてあげるというのはありますよね。ただ、混ぜる場合は獣医さんに大丈夫か(効果が落ちるなどないか)確認しないといけないですね。
ペットミルクはなぜかうちでは人気がなくて、ほとんど買うことがないのです。
小雪やミントもそんなに好きではなかったし。
ロボのふうたくん、かごごと捨てられていたのですか‥。ひどいことですね。
ひろさんに拾ってもらうことができて幸せですね。

>さーちゃさん
かわいいと言ってもらえるとうれしいです。
お薬に少しずつ慣れてきてきたのか、ちょっとだけ飲んでくれるようになってきました。足の様子がよければ、ときどき回し車を入れてあげるというの、いいかもしれませんね。たまにはストレスが解消できるでしょうし。
応援、ありがとうございます。
2008/12/13(Sat) 21:30 | URL  | NEKO #2sQQXnjA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック