一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
お別れしました
2008年06月03日 (火) | 編集 |
今日はお休みをいただいて、小雪を火葬してもらってきました。
ぴかぴかのきれいな毛並みのままで、そのまま土に還してあげると汚れちゃうなと思って、動物霊園にお願いしました。小さいからわずかしか残らないお骨がとても寂しく感じました。お空も小雪のためにたくさん涙を流してくれたのかなと思います。

安らかに

小雪が暮らしていた衣装ケースを少しきれいにしてあげて、今はこんなふうに眠っています。
ピンクがよく似合っていたので、お花も小さいけどピンクのを選んで買ってきました。
以前使っていたお皿にかぼちゃの種や松の実など大好きだったものをお供えしてあげました。
小雪、楽しい思い出、幸せをたくさんくれて、本当にありがとうね。

小雪がお空へ旅立ったその日の夜中、あまり寝付けず何度か目を覚ましたのですが、そのときにみんとがぷきゅとかちゅっとか鳴いているような、鼻を鳴らしているような音を聞きました。一瞬みんとも寒さで体調を崩してしまったのかと思ったのですが、違うようでした。その後、普通に寝ているときにそんな音を聞かないので、もしかしたら小雪とお別れをしていたのかもしれません。みんとはちゃんと小雪とお別れできたのかな。

東京はきょうも寒い一日でしたね。
どうぞみなさんのおうちのハムちゃんたちが体調を崩したりしませんように。
たくさんのお悔やみの言葉をいただき、ありがとうございました。

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
今日も雨で寒いですね。
うちもけっとが亡くなった翌日は冷たい雨で駅から傘をさしながら、けっとと歩いたのを思い出しました。
もーふの時も、けっとの時もお別れの時は号泣だったのですが、お骨を拾う時は不思議と心が落ち着いていました。
ごるは比較的お骨もきれいに残るのですが、ジャンは小さいので少しになるようなお話をお寺さんがしていました。
どんなに長生きしても、やっぱりお別れはつらいですね。
みんと君に小雪ちゃんが最後の挨拶に来てくれたんでしょうね。
2008/06/03(Tue) 21:40 | URL  | Sacchan #-[ 編集]
お見送りを済まされたとのこと。
小雪ちゃんのご冥福を心から
お祈り申し上げます。(-||-)
2008/06/03(Tue) 22:55 | URL  | ビショップ #nLnvUwLc[ 編集]
小雪ちゃん、みんとちゃんとNEKOさんにお別れに来たんだね。動物って不思議だし、絶対に小雪ちゃんだよ。こういう話聞くだけで泣けてきます。

小雪ちゃん、お空からみんとちゃんとNEKOさん見守ってあげてね。
2008/06/03(Tue) 23:48 | URL  | だいすけ #-[ 編集]
北海道もここ一週間ほど寒い日が続いています。。。
東京も寒いのですね。。。

わずかしか残らないお骨…確かにそうですよね。
私もこの前同じ事を感じました。

最後までNEKOさんに大事にされて、小雪ちゃんも安心してお空でも楽しく暮らせますね。
本当にピンクが似合いますね。
私もピンクは大好きな色です。
2008/06/04(Wed) 00:50 | URL  | ぴんくナオ #-[ 編集]
遅ればせながら…
小雪ちゃん、頑張りましたね。
2歳5ヶ月、毛並みもきれいで可愛いままで
本当に一生懸命生きてくれたんですね。
小雪ちゃん、きっとミントくんにお別れに来てくれたんだと思います。
みんとくんもわかってると思います。
動物ってそういう気配は人間以上に敏感に感じてると思うから。
ジャン同士、ゴル同士ならともかく
ジャンとゴルデンだと、普段はあまりお互いと気にするような素振りは見せないけれど
体調が悪かったり、こういうお別れのときは
やっぱり普段見せないような反応を見せてくれるものですよね。
小雪ちゃん、今までありがとうね。
お空でみんなを見守っててね。
2008/06/04(Wed) 20:00 | URL  | ろぼ吉 #-[ 編集]
遅くなりました;;
小雪ちゃんとサヨナラしたんですね。
とても残念ですし寂しいです。
でも最後まで一生懸命に頑張ってくれて
小雪ちゃん偉かったよ。
NEKOさんのお家で大切にしてもらって
小雪ちゃんはとても幸せでしたね。
私も可愛い小雪ちゃんのお顔が見れて
何度も癒してもらい幸せでした。
今までありがとう、そしてお疲れ様でした。
NEKOさんも寂しくなりますが元気出してくださいね。
小雪ちゃんのご冥福を心から お祈り致します。
2008/06/04(Wed) 21:16 | URL  | ももくり #Ab4jeUH6[ 編集]
遅くなりまして・・・・・先週、小雪ちゃん訃報の日記を見て、悲しすぎてコメント出来ませんでした。
申し訳ありません。
また日を改めて・・・・・と思っていたら、翌日ウチのヨシオがお空に旅立ってしまいまして。。。

小雪ちゃん火葬にされたのですね。
実は私もヨシオを埋葬する時同じ思いで『汚れる』と躊躇しました。
・・・・・が、火葬の場合、Sacchanさんからドワーフは骨が残らないみたいだよ?だと聞いていたので、土に返してあげました。
NEKOさんの小雪ちゃんは、少しでもお骨が残ってよかったと思います。
ヨシオはその変わり、お髭を一緒に看取ってくれた友人と2人で分けました。
NEKOさんもお辛いでしょうが、これから始まる梅雨を前に、小雪ちゃん達がこれ以上苦しまずに済むと思えば、少しは楽になりますでしょうか。。。

小雪ちゃんのご冥福をお祈りします。
2008/06/05(Thu) 15:42 | URL  | えーきち #MByLbG9.[ 編集]
お悔やみ遅くなってしまってすみません。

小雪ちゃん、お空へ逝ってしまわれたのですね。
腫瘍を抱えながらも先日まで元気を取り戻して、毛ヅヤもよかったので、急に逝ってしまったなんて何か信じられません。
2歳半を目前にして亡くなってしまったのは残念ですが、ハムにとって2歳5ヶ月の寿命を全うできたのはすばらしいことだと思いますし、きっとNEKOさんの愛情のおかげだと思います。
小雪ちゃん、NEKOさんのおうちの子になれたこと、本当に幸せだったと思います。

最後はNEKOさんやみんとちゃんにもちゃんとお別れを告げにきてくれたなんて、本当に優しい子でしたね。
これからはお空の上から下界のハムたちやNEKOさんのことを見守ってくださいね。

うちのきゅっきゅも病気になってしまいましたが、小雪ちゃんの分も長生きできるように、病気に負けずに頑張りたいと思います。

小雪ちゃんのご冥福お祈りいたします。
2008/06/07(Sat) 01:32 | URL  | あいたん #h1hDN/P6[ 編集]
小雪ちゃん、火葬したのですね。
そして、おうちに挨拶に来てくれたんですね。
小雪ちゃんにお似合いのピンクのお花と淡いピンクのフォトフレームに、NEKOさんの愛情をとても感じました。
まだまだ悲しみの中と思いますが、NEKOさんとみんと君の体調も崩されませんように。
2008/06/07(Sat) 11:00 | URL  | ぷちまま #-[ 編集]
小雪がお空へ旅立ってから一週間が経ちました。
まだいろいろと思い出してしまいますが、たくさんの方からの言葉、とてもありがたく思います。

>Sacchanさん
ようやく暖かくなりましたね。
お骨はポロポロとくずれてしまって、こんなにもろいものかと思いました。
しばらくして落ち着いたら土に戻してあげようと思います。

>ビショップさん
お悔やみのことば、ありがとうございます。
旅立ってから一週間、少しだけ落ち着きました。

>だいすけさん
飼い主はきちんと気がついてあげられなかったけど、最後のお別れに来てくれたのならうれしいですね。
ゆっくりお空で休んでくれたらと思います。

>ぴんくナオさん
ようやく暖かさが戻ってきましたが、とてもこの時期とは思えないような気温でしたね。ピンクが似合うと言ってくださってありがとうございます。
お空から見ていてくれるでしょうか。

>ろぼ吉さん
お悔やみのことば、ありがとうございます。小雪は最後までがんばって生きてくれました。長く近くで一緒に暮らしていたから、何か感じてはいたんでしょうね。
これからはお空でゆっくり過ごしてくれたらと思います。

>ももくりさん
ありがとうございます。
小雪がうちの子になって少しでも幸せを感じてくれていたら、うれしいです。
萌ちゃんが長生きできますように。

>えーきちさん
ヨシオくんもお空へ旅立ったんですね。子孫もしっかり残し、できものを抱えながらもとても長生きでしたね。
おつらい中、わざわざきてくださってありがとうございます。
ヨシオくんのご冥福をお祈りします。

>あいたんさん
ありがとうございます。そう言っていただけるとうれしいです。
きゅっきゅちゃん、病気になってしまったのですか。少しでも症状が落ち着いて、がんばって長生きできますように。

>ぷちままさん
どうしてあげるのが一番いいのか悩んだのですが、これでよかったのかなと思っています。まだかたづけられないですが、落ち着いたら土に返してあげようと思います。
2008/06/08(Sun) 21:28 | URL  | NEKO #2sQQXnjA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック