一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペレットをポイ?
2006年03月28日 (火) | 編集 |
ペレットポイ?

朝ごはんをあげるといつもほぼ全部巣箱にお持ち帰りしている小雪ですが、今朝はなんだかいつもと違っていました。
一度ほお袋につめて巣箱の中へと帰っていったのですけど、しばらくしたら出てきていました。
お水かな?と思って見てみると巣箱の周りにはペレットが散乱しています。
一体、何のためにペレットがポイしてあるんでしょうか?
全部ポイしたわけではないので、嫌いになったというわけではなさそうです。
そのままにしておくのはよくないかな‥と思って、えさ入れに戻しておきましたけど。

今日の夜は帰ってきたら久しぶりに巣箱から出ている小雪を見かけました。
ところが、電気をつけたと思ったとたん、そそくさと巣箱へ消えていくではないですか。
ちょっとしたら夜ごはんをもらいに出てきていましたけど。
電気がつくと同時に巣箱へ入っていくのは寂しいので止めて欲しいところです。

#なんだか頭痛がするので、すみませんが昨日のコメントへのお返事は明日にします。m(__)m
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
NEKOさん、大丈夫ですか?
最近私のまわりにも風邪っぴきさんが多いですよ。
何故か絶対うつらない元気な私・・・(^_^;)
ぷるんもどっちかというと小雪ちゃんタイプかもしれないです。
はむ達は別部屋にいるので、夜は暗くしているのです。
もーふは全然おかまいなしで回っているけどね。
無理をなさらずにぃ~(^○^)
2006/03/29(Wed) 00:16 | URL  | Sacchan #-[ 編集]
NEKOさま、おはようございます!

あらあら、頭痛は大丈夫ですか??
気候がおかしいから、きっと調子崩しちゃったのでしょうか?
お大事にしてくださいね。

ペレット外に出しちゃうのね。きちんと食べてくれていたら安心ですが。
電気がつくと同時に巣箱に入る....やっぱり可愛い姿は見たいし
可愛い顔で「おかえりでちぃ.....」って出迎えてもらいたいですよね。
我が家の子達は全部帰ってくると分かるので、お出迎えうれしいですもの....小雪ちゃん、可愛い顔を見るだけで疲れって吹っ飛んじゃうんだよ。
あなたはNEKOさんの癒しなんだよぅ....よろしくねぇ!

それではお大事に無理しないようにね!

=^・^=

2006/03/29(Wed) 08:03 | URL  | Cat #-[ 編集]
ガンマも、明るくすると巣箱に戻ったりするし、落ち込まなくていいと思うよ(^^)vNEKOさん体調悪いんだ。おれ今日朝起きたら体調悪くて↓もしかしたら花粉症がひどいのかも(T_T)風邪と症状が似てるからわかりづらい( -_-)
2006/03/29(Wed) 16:32 | URL  | だいすけ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/03/29(Wed) 18:07 |   |  #[ 編集]
こんばんは。
昨日薬を飲んで、早く寝てたくさん睡眠を取ったせいか今日はすっかりよくなりました。
心配してくださりありがとうございました。

>Sacchanさん
幸いにも風邪ひきさんまでにはならなかったようです。
ぷるんちゃんも同じタイプなんですね。
もーふちゃんは関係なく元気一杯だと見ていて楽しいですね。

>Catさん
昨日ゆっくり寝てすっかりよくなりました。
今朝にはえさ入れに入れておいた分はなくなってました。
普通だと巣箱の中に溜めているので、何であんなことをしたのか不明です。
何か気に入らないことでもあったのか‥。(^^;

>だいすけさん
夜行性だからとわかっていてもちょっと寂しいですね。(^^;
だいすけさんの体調は回復されたでしょうか?
花粉症と風邪ってわかりにくいから困りますね。
今年は花粉自体は少ないけど、症状がひどくなる人とそうでない人にわかれるようですね。

>管理人のみ閲覧のコメントを下さった方へ
急に鳴きだすことはあるようです。といっても、あまり見られないことだとは思うのですけど。
何か人間にはわからない音やにおいなどを感じた、驚いたなどがあったのかもしれません。
病気などではないと思うのでそれほど心配しなくてもいいような気もします。
2006/03/29(Wed) 22:58 | URL  | NEKO #2sQQXnjA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。