一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
手からは受け取るけど
2013年03月21日 (木) | 編集 |
このところ気温の変化が激しいですね。もう少し落ち着いてくれると室温の管理がしやすいのですが、季節柄しょうがないというところでしょうか。

里菜は、今はごはんをあげてもほんとに好きなもの以外はえさ入れから取って食べたり、持ち帰ったりしないのですが、なぜか飼い主が残っている物を手渡してあげるとほっぺに入れて持ち帰ってくれます。でも、少しだけ躊躇しているような素振りを見せてからというのが、かわいいところです。里菜は義理堅いのかもしれません。(笑)

それでもペレットだけはダメのようです。受け取ったとしても、その場にポイと落とされておしまいです。絶対に持ち帰ろうとしません。ペレット団子は受け取って持ち帰ってくれるので、違いがあるのでしょう。ペレット団子は持ち帰ってもあまり食べてはくれないですが、野菜類はだいたい食べてくれるようになりました。

里菜の体重は、昨日の夜に測定したときは130g、今日の夜は132gありました。1日あたり1~2gくらいずつ増えているようです。水分だとすると1cc=1gくらいと仮定として、もう10数ccもの量が溜まっているのではないかと思います。何かいい方法はないのかな‥。

心肥大が左室に起きていると肺や胸にが溜まり、右室に起きていると腹水が溜まるようです。それなりに元気があってお散歩できることからすると、肺水腫などではなく腹水が溜まっているのではないかなと思っています。肺だとかなり苦しくなってしまうでしょうし、みんとが心肥大で肺に水が溜まっていたときと症状が違うようです。

追記)
 今日(3/22)、病院に電話して状況をお話しして確認したところ、やはりいい方法はないようです。状態が安定していて連れてこられそうなら診断していただけるということでしたが、診てもらって結果がわかっても、今のお薬しかないのであれば、やはり余計なストレスをかけるだけになるような気もします。とりあえず、お薬はもうすぐなくなるので、それだけもらってこようかと思っていますが。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
里菜ちゃんが食べられるものだけでも
食べてくれるのは嬉しいし有難いですね。
NEKOさんの
>診てもらって結果がわかっても、
>今のお薬しかないのであれば、やはり余計な
>ストレスをかけるだけになるような気もします
ってなお気持ち凄く良くわかります。
お薬はないよりあった方が良いかもしれませんが…
お薬も抜群に効いてくれれば良いのですが…
月曜日は里菜ちゃんの2歳のお誕生日。
里菜ちゃん♪NEKOさんファイトっ!!!
2013/03/22(Fri) 16:19 | URL  | ちえ #-[ 編集]
ちえさん、こんばんは。
とりあえず、いろいろと食べてくれるようになったのでよかったです。
たぶん、お薬の効果以上に心臓の働きが悪くなってきているということなんでしょう。いろいろ試せるお薬があればいいのですが、ハムちゃんだと難しいのかもしれません。
月曜日のお誕生日は何とか迎えてくれそうな感じですが、いつまで落ち着いていてくれるかは心配です。
応援、本当にありがとうございます。
2013/03/23(Sat) 20:52 | URL  | NEKO #2sQQXnjA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック