一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
里菜、少し回復
2013年02月19日 (火) | 編集 |
今日も寒かったですね。もう立春も過ぎたというのに、なんで今年はこんなに寒い日が続くんでしょうね。

一時は体温が下がって危ない‥と思われた里菜ですが、少し回復してくれました。どこまで暖めてあげるか判断が難しかったですが、室温を20度前後にし、里菜の衣装ケースの外側から保温電球を使って、巣箱の周りの温度が25度前後くらいになるようにしています。

今はごはんを少し食べてくれていますが、ペレットは全く食べてくれなくなっているので、ペレット団子を作っています。すり鉢で、ペレット、豆腐、茹でたカボチャ(またはサツマイモ)、くるみ等をすりつぶして、団子状に丸めてあげています。今日は、これに少しだけきな粉をプラスしてみました。ペレット団子だと少し食べてくれるようです。

それと、スーパーで生のグリーンピースを見かけたので、食べさせてあげたいな‥と思って買ってきました。茹でたのをあげたらほっぺに入れていたので、後で食べてくれるかもしれません。

食べる量はずいぶんと少なくなっていますが、体重は109gのまま変わってないので、野菜類とペレット団子でなんとか維持できているようです。お水は飲みに来ないので、水分補給の代わりにきゅうりをあげています。

お薬をあげるときに巣箱から出すと、ティッシュぱんぱんの巣箱内はもわっと暑いくらいで、里菜の体も温かく感じるのですが、巣箱内より温度が低い室内に少しの間いると若干体温が下がる感じがします。お薬を飲ませるときも少し弱々しい感じがするし、おみみはくしゃっとしたままで、まだ体温も十分には戻っていないようです。

お散歩中

しっかり回復してくれるかわからないですが、また元気になったら、お散歩させてあげたいなぁ‥。
具合が悪くなってから写真は撮ってないので、その前に撮ったやつです。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
ちょっとお邪魔してなかった間に里菜ちゃんが…
ごるの女の子は、これくらいの年齢になると
体調を崩しますよね。
それで辛くて…
早く暖かくなってくれると良いね。
そして里菜ちゃんも完全に回復してくれる事を
願っております。
2013/02/20(Wed) 11:08 | URL  | ちえ #-[ 編集]
ちえさん、こんばんは。
確かにこれくらいの年齢が一番不安な頃ですね。ある程度想定はしていたけど、やっぱり、また‥というのはつらいですね。
また少しだけ回復してくれたようです。この前のことがあるので、安心はできないですが。
2013/02/20(Wed) 22:36 | URL  | NEKO #2sQQXnjA[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック