一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カボ種うまうま
2012年11月28日 (水) | 編集 |
久しぶりに真菜の動画を撮ってみました。
カボチャの種を夢中でうまうましているところです。もう食べ終わりのほうですが、中身のなくなった殻を最後まで齧っています。(笑)
食べ終わった後はおててをきれいにして、自分がどこにいたかな?と周りを確認しているようです。




youtubeにアップロードして変換したら、何だか元のより画面が暗くなって、画質も落ちてしまったのがちょっと残念。以前のほうが変換がきれいだったような気もします。

ところで、寒さ対策としてラックを囲んでいた毛布が早くも里菜に齧られて何カ所かボロボロになっていることに気がつきました。まだそんなに経っていないのに‥。元気なのはいいけど、あちこち齧るイタズラは何とかならないのかな。
スポンサーサイト
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
里菜、1歳8ヶ月
2012年11月25日 (日) | 編集 |
今日で里菜が1歳8ヶ月を迎えました。おめでとう。^^
気になることが残ってはいるけど、まだまだ元気でいて欲しいところです。
あまり代わり映えがしなかったけど、とりあえず少しだけ残っていたクルミをあげておきました。アーモンドはポリポリと飼い主が食べてしまい、なくなってしまったので。^^;

ポーズ

お散歩中にほんの少しだけこの状態で止まっていたので、正面から撮ることができました。すぐにまた動き出してしまいましたが。真菜と違っておやつで釣るというのが難しい(すぐほっぺに入れてしまう)ので、ちょっとでも固まってくれるのは貴重です。(笑)

お薬を飲んでいて少し調子がいいのか、最近ほとんど見なかった「うんてい」をしているのを目撃しました。どてっ!と音がするので、何だろうと思って見ていたら衣装ケースに蓋の代わりに載せている金網にぶら下がっていたというわけです。危ないのでうんていできないよう、手の届きそうなところに本を載せておきましたが。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
オッドアイ?
2012年11月22日 (木) | 編集 |
急に寒くなったり、少し暖かかったりと寒暖の差が大きいですね。天気予報だと、明日はかなり寒くなりそうなのでさすがに暖房が必要かな‥と思っています。
ところで、里菜をお散歩させているときの写真で、ちょっと不思議な感じにおめめの色が写ったのがありました。

左目の色

右と左で色が違って、なんだかオッドアイ?のような感じに見えます。左目は普通に見るとなんともないのですけど。お耳をこっちに向けてちょっとばかり警戒しているような感じですね。
右は白内障なので白っぽくなっていますが、左はそういう感じではなさそうです。右目が白内障になるより前に、やはりこの左目のように不思議な感じに写ることがあった(そのときはもっとオレンジっぽい感じ)ので、何か関連があるのかなぁ‥なんて思ったりします。

ちなみに、奥(後ろ)に本を詰めて隙間に入りこまれないようにしているのですが、ここもお散歩中によくアタックされます。そのため、背表紙が齧られてボロッとなった本も‥。^^;
カーテンの向こう側によく行きますが、外からの冷気が溜まっていて寒いので平気なのかな?とちょっと気になります。しばらくすると里菜の手足が冷たくなっているようですし。

昨日寝るときに、今回用意してみたハム達の保温がどれくらい効果があるのか試してみました。今朝起きたときの室温は16~17度でしたが、カーテンと毛布で囲んだ、保温用の電球をつけていた場所は20度ありました。3~4度くらい暖かかったので、こんな簡単な物でもそれなりに効果があるようです。真冬になってもっと寒くなったときにもこのくらいの効果があれば、暖房の補助として十分使えそうです。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
やめて欲しいクセ
2012年11月20日 (火) | 編集 |
今朝は一段と寒くなって、室温が15度台まで下がっていて少し驚きました。もう電球をつけたほうがいいのかな‥。ただ、昼間は天気も良くて南向きの室内は温度が上がって22度くらいにはなったようです。気温差が大きくなるのは少し気になりますね。

真菜と里菜には、できればやめて欲しいな~と思うクセがあります。ハムちゃんが言ってやめてくれるわけはないのですが。(笑)
真菜は、新聞紙の上のあちこちでちっこすることと、ときどき飼い主の手をガブ~と噛んでくることです。すぐに新聞紙が汚くなって掃除の頻度が増えるのは少し面倒だし、ときどき流血するのも困りものです。

回し車の上で

別においしそうなにおいをさせているわけではなく、何で噛んでくるのかは全くわからないのですが。^^;
そんなことは全く我関せずで元気に回し車を回しています。この上でちっこしないだけましなのかもしれませんが。

里菜の場合は、以前は巣箱や新聞紙など衣装ケース内のものを齧って残骸をいっぱい残していましたが、室内を散歩するようになってそれがほとんどなくなり、代わりに?室内のあちこちを齧ろうとするのが困ったところです。

カバン登り

登れそうなところを見つけると登るのも危なっかしくて困ったものですが。この先を行かせたくないという場所を狙うのは、わかってやっているのかどうか‥。

里菜の出血が落ち着いていそうだと書いたばかりでしたが、今日また陰部から出血しているのを確認しました。鮮血ではなくて、分泌物が混じって薄まった感じのものでしたが、発情しているときの分泌物と膿が血と一緒に混ざっているような感じを受けました。きれいに拭き取るまで綿棒を3本くらい使う量が出ていました。まだそう簡単に気を抜けそうにはない感じですね‥。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
ちょっとだけ冬支度 part2
2012年11月18日 (日) | 編集 |
もう朝の最低室温が17度台まで落ちるようになってきました。朝はふとんから出るのもだんだんおっくうに‥。^^;
そこで、先日書いたハム達の冬支度をさらに少しすすめました。

冬支度

写真にあるように、衣装ケースを載せているラックの横、後ろをマイクロファイバー毛布で覆うようにしました。衣装ケースより上の段には、ビニールのシートが敷いてあり本が並んでいるのですが、シートには少し隙間が空いています。夜間、飼い主が寝るときには前面の遮光カーテンを掛けていますが、これですっぽりと覆われた感じになります。

真ん中より少し右下あたりに保温用の電球をとりあえず設置していますが、この保温用の電球を利用して覆われた部分を少しでも暖めて、エアコンの暖房の節約になればいいかな‥と思っています。

真菜だけなら保温用の電球を直接使えば十分なのですが、里菜だと手が届いてしまうので電球が危なくて使えません。なので、苦肉の策としてこんなのを考えてみたというわけです。初めて試してみるので、うまくいくかどうかは全くわからないですが。夜間などに電球をつけるのはもっと寒くなってからになると思います。

ところで、いつもの獣医さんからいただいたお薬に換えてから、里菜の血尿はとりあえず収まったようです。陰部からの出血も収まったままのようですが、いつまた急に悪化するかわからないので、しっかり気をつけてあげたいと思います。

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
里菜、病院(いつものところに)
2012年11月15日 (木) | 編集 |
里菜の元気も戻ってきて落ち着いているようなので、今日、いつもの病院へ連れて行って診てもらってきました。
今週は陰部からの出血は確認してないのですが、それと別にちっこに血が混じっているようなのが月曜日から続いていて、また不安が一つ増えちゃったかなぁ‥と気になってました。

最初に触診して、特に子宮が(膿などで)腫れているような様子もなく、しこりなどもみられないとのこと。おそらく内膜炎による出血であって、膿が溜まっているといった感じはなさそうなので、(血尿も含め)お薬で少し様子をみましょうとのことでした。

念のためレントゲンも撮って確認してもらうと、驚いたことに「特に心臓が肥大してるようには見えません。普通です」とのことでした。実際にその病院で撮った別のゴールデンの正常な子、心肥大して肺水腫を起こしている子のレントゲンを出してきて比較して見せてくれましたが、それを見た感じでは確かにおかしいような感じはなかったです。もちろん年を取れば心肥大になる可能性はあるということでしたが。最初に行った病院の診断は一体‥?

あやうく里菜をなってもいない病気にされてしまうところだったのかもしれません。すぐにでも飲ませなければいけないと言われた心臓の薬はもらわなくて正解でしたし、改めて病院を選ぶのは難しいと感じました。ともかく、不安が一つ減ってよかったです。懐具合はちょっと痛いですが。

今回はギャー、ギャー鳴くなんてことは全くなく、いたって元気なまま診察が終わりました。それが普通だとは思うのですが。

ところで、今週は毎日夜のお散歩をさせていますが、室内をあちこち走り回って、ときどき

おひざのそばで

こんなふうに足のそばに寄ってきてよじ登ってきたりします。おやつでもおねだりしているのかなと思いますが、寄ってきてくれるのはうれしいですね。つい、里菜ちゃん、なあに?どうしたの?なんて声をかけてしまいます。^^
手のほうはまだ少し警戒しているみたいですが。

隙間をカジカジ

真菜が潜り込んだ隙間は、里菜もかなり気になるようで、お散歩の時に必ずここに顔を突っ込んで段ボールを齧ったりしています。何度も止めるのですが、けっこうしつこくアタックしています。^^;

ここ数日、なぜか電気がついていても里菜が回し車を回してくれています。それで気がついたのが、しばらく走った後、その場(回し車の上)でペタ~という感じで伏せて休んでいる姿が見られることです。見た感じ別に呼吸が荒いというわけではなさそうで、ちょっと疲れて休んでいるのか、寝くなってしまったのかはわからないですが。たまにそのまま寝てしまうこともあるようです。夜は室温もそんなに高くないので、暖かい巣箱で寝てくれたほうが飼い主は安心するのですが。たくさん姿を見られるのはうれしいですけどね。

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
真菜、1歳8ヶ月
2012年11月13日 (火) | 編集 |
里菜のことでお祝いするのを忘れていましたが、真菜が1歳8ヶ月を迎えたお祝いに、いつもよりおやつを多目に、いろいろとあげました。少し遅くなっちゃったけど、おめでとう、真菜。これからも毎日元気にくるくるしてね。^^

カボ種うまうま

少し前はカボチャの種をあげてもすぐにそのままほっぺにしまい込んでいましたが、最近はまた殻を齧って中身を出してからほっぺにしまうようになりました。(笑)
この他にくるみとアーモンドを買ってきて、少しだけあげました。里菜にももちろんお裾分けしましたが、この2つのナッツは心臓にもいいらしいです。

隙間にするする‥

ついでにちょっとだけお散歩させていたら、TVの下の隙間にすっと入られてしまい、向こう側に行かれてしまいました。以前は、置き方による隙間の大きさや、もう少し太っていたことなどから?通り抜けられたことがなかったので油断していました。この先は本棚の裏やタンスの裏につながっているので、そっちに入りこまれると大変!とあわてて捕獲しました。^^;

体重は少し戻って32gになりました。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
里菜の様子
2012年11月11日 (日) | 編集 |
結局、金曜日は里菜は夜ごはんを取りにきただけで、巣箱にこもったきりだったようです。飼い主は心配であまり眠れず、何度も夜中に目が覚めて、巣箱の蓋を開けては様子を見ていました。結局、眠れなくなって朝4時には起きてしまいましたが。

病院に連れて行くときには元気だったのに、診察が終わったらぐったりして具合が悪くなったように見えたので、どれだけのストレスがかかったのか想像もつきません。
保定されていたときにものすごい声でギャー、ギャー、ギャーと鳴くなんて、今まで長いことハムスターを飼ってきて初めてのことでした。ゴールデンがこんな声を出すのかと。
診察する際にタオルを出したときに、あれ‥?と思い、そのタオルごしに手で上からがばっと掴もうとしたときに若干の不安を覚えました。
それと、レントゲンはけっこうストレスがかかると思うけど、元気だったのがぐったり‥なんてことは今まで一度も経験がなかったので、どんな撮り方をしたんだろうと不安になりました。

小動物専門ということだけど、ハムスターの診察、扱いにあまり慣れていないような感じで不安だし、また同じようなストレスを里菜に与えるのはかわいそうかな‥と思い(連れて行く度に具合が悪くなったりしたら困る)、茶々からなっちゃんまでお世話になっていた病院に換えようかなと考えています。そこはうちからけっこう時間がかかるし、行けば大抵混んでいて1時間くらい待たされるなんてこともよくあるので、帰ってくるまでに半日近くかかってしまったり、移動のストレスも少し気になっていました。
近くで診てもらえるところがあれば、急な場合などに心強いかなと思ったのですが、診察後の里菜の様子からすると、失敗だったのかもしれません。時間とお金を無駄にして、里菜にも強いストレスをかけてしまったようです。難しいものですね。

とりあえず、もらってきた抗生剤を飲ませつつ、里菜の元気がしっかり戻るまで様子を見てから、いつものところへ連れて行って診てもらい、今後の治療について相談しようかなと思います。

土曜日は少し回復したのか、夜にはいつもより遅めだけど里菜が巣箱から起き出してきたので、少しほっとしました。元気も少し戻ったらしく、こちらに気がついたときになんとなく出たそうにアピールしていたので、ちょっとだけお散歩させてあげました。ただ、出してあげるときに手を入れてもなかなか乗ってこず、手を避けるようにしていました。人間の手は嫌なことをするなんて記憶しちゃったのかな‥。

久しぶりだからなのか、興奮しているのか、よくわからなかったですが、しきりにあちこち歩き回っていました。ゆっくり立ち止まるなんてことをなかなかしてくれないので、写真もぶれたりフレームから出てしまったりでうまく撮れず、その中で少しまともかなと思うのはこの2枚です。

お散歩中

どこに行きたいのかわからないけど、ちょこっと立ち止まって上を見上げたりすることが多かったです。あちこち登ろうとしたり(カーテンなどは年のせいかもう登れず)、齧ろうとしたりとちょっぴりハラハラしながら見ていました。

お散歩中

右のおめめが白内障になってしまいましたが、なんだか左目もほんの少しにごりが見られるような感じがします。昼間はわからなくて、夜暗いときに瞳孔が開いているとそう感じるという程度ですが。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
里菜、病院
2012年11月09日 (金) | 編集 |
真菜が1歳8ヶ月を迎えた水曜日の夜、里菜の異変に気がつきました。陰部からの出血とそれに混じっているらしき分泌物(おそらく膿とかじゃないかと)が見られ、においも発情の時のにおいとは違っていました。急なことですっかり真菜の月誕生日のお祝いは忘れてしまいました。

心配なので、今日、動物病院で診てもらってきました。いつ開院したのかわからないけど、家から自転車で行けるところに鳥と小動物専門の動物病院ができていたので、いつもお世話になっていたところではなくて、そちらを訪れてみました。

陰部から出血が続いているのか、診察のときにも血が出ているのが見られました。診察の時に今まで聞いたことのないような声でギャーギャー鳴いている里菜を見て、びっくりしてしまいました。痛みでもあったのかもしれませんが、ハムスターの扱いはいつものところのほうが上手なように感じました。

レントゲンを撮ってもらうと、子宮はあまりはっきりと写っていなくて、膿がたくさん溜まって腫れている状態にはなってないような感じでした。ただ、レントゲンで症状の出ているところと別に悪いところがあることがわかりました。肺はきれいでしたが、心臓がかなり肥大してしまっているとのことでした。

けっこう高齢なこと、心臓が弱っていると手術のリスクがかなり大きくなることなどから、その場でどうするかを決めかね、悩んで、とりあえず抗生剤のみをいただいて帰ってきました。

心臓のお薬(たぶん強心剤)は飲ませた方がいいということだったけど、過去の経験からほんとにそうなのか実は疑問に思っているところも少しだけあるのです。飲ませてもすぐに効果が薄くなって効かなくなり、さらにお薬の濃度を上げるという繰り返し。正直、効いたなと思えるのは一番最初で、その後はただ飲ませるストレスだけのような気も。

一度飲み始めるとずっとやめられなくなり、飲み続けるしかないのがいいことなのかどうか。まだ症状が出ているようには見えないけど、薬を飲まないでどの程度今の状態でいられるのか、逆に、薬を飲んだらそれがもっと伸ばせるのかどうか‥。確かに症状が出ていて苦しそうなときは、一時的にはよくなるけど、苦しい思いをまた延ばすだけになっていないのかどうか‥。まだ症状の出ていないうちから飲ませて効かなくなったら、ほんとに悪くなったときに何もできなくなるんじゃないか、というのも心配しています。

里菜はどうしたいと思うのだろう‥。お話しできたらいいのだけど。思わぬダブルパンチの診察結果に大きく凹んでいる飼い主です。いっぱい病気させちゃって、ごめんね。>里菜

お外

大きなイタズラをして以来、お散歩は中止していたけど、こういう病状だといつまで一緒に居られるかわからないから、もう里菜の好きにさせてあげようかなと思っています。まだ1歳7ヶ月になったばかりなのに‥。
ちなみに、この写真はずいぶん前に撮ったやつです。
起きてきて出たそうにしていたら、今夜からでもお散歩解禁(もちろん監視付きですが)にするつもりです。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
ちょっとだけ冬支度
2012年11月06日 (火) | 編集 |
東京でも朝晩は肌寒いくらいになり、室温も20度を切るようになってきました。
まだ暖房は必要ないけど、ハム達にはそろそろ冬支度を考えないといけないかなと思い、ちょっとだけ用意を始めました。

靴下をかぶせた巣箱

真菜のアイスの巣箱には厚手の靴下を被せて保温性が良くなるようにしてあげました。巣箱内の熱が逃げにくくなって少しは暖かいかなと思います。

里菜の衣装ケース

里菜は、ガラスの瓶の巣箱から以前の木の巣箱に換えました。それと同時に、写真を見てもらうとわかりますが、衣装ケースの下に保温などに使われるアルミのシートを敷いてみました。真菜の方も同じように敷いています。効果があるのかわからないですが、今年はいつもと違い他にちょっと考えていることがあって、それと併用してうまく保温できたらいいななんて思っています。

カボ種うまうま

真菜の体重がさらに減って、30gまで落ちてしまいました。ごはんを少し増やしてあげているのですが、それではまだ足りないのかもしれません。ごはんを増やすだけでなく、せっせと?カボ種などおやつもあげるようにしました。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。