一緒に暮らしているハムスターとの日々をつづっています
目の色
2006年06月30日 (金) | 編集 |
最初、みんとの目の色は黒だと思っていたのですが、ちょっと違うような気がしています。
というのも、薄暗くなった室内をお散歩していたとき、電球の光があたると広がった瞳孔の奥が赤っぽく見えていたのです。
真っ黒なおめめの子はそういうことはなかったように思うのですが‥。

目の色

瞳の光が映り込んで白くなっているすぐ右が少し赤っぽいというか、茶色っぽいような色になっているのがわかるでしょうか。
明るいので瞳孔があまり開いていませんが。
画像をクリックすると拡大されますが、ちょっとわかり難いかな‥。

目の色

こちらも同じように赤っぽく(茶色っぽく?)なっています。
ちなみに、フラッシュで赤目になっているのとは違います。
もしかして、みんとの目はほんの少し赤っぽい葡萄色が入っているのかも‥なんて思っているのですが、なんだかハーフみたいですね。
普通に見えるとそんなふうには見えずに黒って感じに見えるのでちょっと不思議です。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
トウモロコシうまうま
2006年06月29日 (木) | 編集 |
昨日はみんとがトウモロコシうまうましている写真を載せたので、今日は小雪のトウモロコシうまうましている姿を載せようと思います。

かぼちゃうまうま

最初はかぼちゃをうまうましていた小雪ですが、

かぼちゃを置いて

少し食べたところでかぼちゃはもういいやと置いてしまいました。そして、

トウモロコシうまうま

トウモロコシをうまうまし始めました。

トウモロコシおかわり

おいしいのでもうひとつおかわりです。
不思議なことに冷凍のミックスベジタブルをあげていたときにはトウモロコシの薄皮は残していた小雪ですが、新鮮なトウモロコシは薄皮も含めてほぼ全部きれいに食べていました。
新鮮だと薄皮の味も違っていておいしい?のでしょうか。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
ふわふわ
2006年06月28日 (水) | 編集 |
みんとは長毛ゴールデンですが、暑いのにさらに毛が伸びてきたような気がします。
おしりのあたりはフレアスカートをはいたように広がっています。(^^;
腰(臭腺)のあたりの毛だけ他よりほんの少し長くなっていて小さな羽でも生えているような感じになっています。

トウモロコシうまうま

ふわふわと長い毛なのがわかるでしょうか。
トウモロコシを買ってきて茹でてあげたら喜んでうまうましているみんとです。
新鮮な甘くておいしいトウモロコシは気に入ってくれたようです。(^^)

さくらんぼうまうま

こちらはさくらんぼをうまうましている姿です。
最初にあげたときは見向きもされなかったけど、おいしいのがわかったようでしっかりうまうましてくれるようになりました。ぶどうより人気のようです。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
27度
2006年06月27日 (火) | 編集 |
だんだんと暑くなってきてさすがに室温もけっこう上がって27度を超えるようになってきました。
27度くらいになると小雪には暑いらしくて、

陶器のおうちでおねんね

陶器のおうちで横たわって寝ていたり、

砂場でおねんね

砂場でべた~っとお腹をつけて寝ていたりします。
アイスのおうちからもお顔出して暑そうな感じで寝ています。
こんな姿をみているともうエアコンがいるのかも‥と思って少しだけドライでつけてあげてます。
温度がそんなに下がるわけではないのですけどね。
逆に同じ温度でもけっこう平気に見えるのがみんとです。
ガラスの瓶が暑さをやわらげてくれているのかもしれませんね。

うんちの状態がよくなった小雪ですが、お腹のハゲも少しだけよくなっているような感じです。
お顔の鼻の近くにもハゲができてしまっていたのですが、そっちはうっすらと毛が生えてきているようです。(^^)
お薬をがんばってくれているからか、少しずつアカラスも減ってきているのでしょうか。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
元気にくるくる
2006年06月26日 (月) | 編集 |
お散歩禁止になってしまったみんとですが、ときどき出たそうにしているものの出してもらえないとわかるとあきらめて回し車をくるくるし始めます。
部屋を薄暗くする頃から元気に回し始めているので、なかなか写真は撮れないのですが。

元気にくるくる

みんとは小雪と違って走り出すとなかなか止まらずに回しつづけています。どれくらい止まらずに回しているのかは計っていませんが、けっこうな時間回しているようです。これをみるとやっぱりごるはむさんだなぁ‥って思います。
サイレントホイールではないので、回している音自体は少ないのですが、足音や振動が聞こえるので、飼い主が寝るときは元気に回しているその音を聞きながら眠りにつく毎日です。

回し車の上で

走り疲れると回し車の上で休んだり、たまにその場で寝てしまっていることもあります。静かになったからどうしたのかな‥と見ると眠そうなお顔でこっちを見てくることがあって、思わず顔がほころんでしまいます。(^^)
しばらくは回し車オンリーになっちゃうけど、病気がよくなったらまたお散歩させてあげるからね♪
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
陶器のおうちで
2006年06月25日 (日) | 編集 |
小雪に使ってもらおうと入れた陶器のおうちはアイスのおうちと離れたところに置いていたせいか、あまり使っている様子はなかったのです。そこで、近くならもっと使ってくれるかな‥?と場所を変えてアイスのおうちのすぐ隣に置いてあげました。
小雪は近くなって便利と思ったのか、暑いときにはここでぺた~となって休んでいたり、中で毛づくろいしている姿が以前より見れるようになりました。(^^)

陶器のおうちでクシクシ


陶器のおうちでクシクシ


陶器のおうちでクシクシ

ひとつ問題があるとすれば、ときどき中でちっこしていることでしょうか。
トイレはすぐ隣にあるんですけどねぇ‥。(^^;

うんちの状態もすっかりよくなった小雪ですが、最近は起きてくるのが遅くて夜の12時30分頃です。さすがにその時間は飼い主も寝る時間なので、しっかり活動し始める前におやすみと言って寝ることになるのがちょっぴり寂しいです。もっと姿が見たいのになぁ‥。
昨日は初めて指をガブリと噛まれてしまいましたし、苦いお薬を飲ませているから反抗しているのだとちょっと困っちゃうのですが、その割にはしっかり飲んでくれるんですよね。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
みんと、病院へ
2006年06月24日 (土) | 編集 |
みんとを病院で診てもらってきました。
持っていったうんちに寄生虫の成虫がいたので、感染しているのは間違いないのですが、うんちから卵はみつからなかったようです。寄生虫の卵は原虫に比べても小さくて、いたとしても検便でみつかることは少ないとのことでした。
お世話になっているところは検便は直接法というやり方だけで、浮遊法はしていないのだそうです。検便の方法によってどうなのかはさすがに素人にはわからないのですが‥。

結局、苦い駆虫薬(イベルメクチン)を飲ませることになりました。食フンやうんちポイなどで再度うんちの中にある卵から再感染したりするので、時間がかかり、完全に駆虫するのも難しいようです。
うんちに成虫が出なくなってからもしばらくお薬を続ける必要があるようで、最低1ヶ月、だいたい2ヶ月くらいはあげないといけないそうで‥。(>_<)
幸い病原性が低いため、感染していても寿命まで気がつかない‥なんてこともあるということですが、小雪もみんとも早く治してあげたいです。

よくなるまではお散歩もさせてあげられないので、感染がわかる前に撮ったみんとのお散歩のときの写真を載せます。
お散歩大好きになってきたのに、出してあげられないのはちょっぴりかわいそうです。出たそうに巣箱の上に乗って待っているんですよね。しばらくは回し車でガマンしてもらいます。(^^;

おさんぽ

最初はあちこちで「何これ?」という感じでびくびくしながらのお散歩だったけど、最近は慣れて来ててくてく歩き(走り?)回っていました。

おさんぽ

入って欲しくないところをギターケースでガードしているのですけど、興味津々のようで齧ったりしていました。(^^;

おさんぽ

カーテンの後ろは暗いからなのか、けっこう好きなようで、よく裏側に入っていきます。さすがに登ったりはしていないようなので、安心して見ていられますが。

お迎えしてちょうど3週間、みんとの体重は病院で計ってもらって89gでした。
お迎えしたときが48gだったので、ちょうど2gくらいずつ増えているようです。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
茶々の思い出 - ペロペロ
2006年06月24日 (土) | 編集 |
小雪とみんとのことで書く時間が取れなかったですが、22日の木曜日に茶々がお空へ旅立ってちょうど6ヶ月になりました。6ヶ月、もうそんなに経つんですね。
茶々はヨーグルトが大好きでよくペロペロしてかわいい舌をみせてくれました。
そんなペロペロ写真(すでに載せた写真、初めて載せる写真)をいくつか載せようと思います。


舌ペロペロ


ペロペロ


ヨーグルトペロペロ


ペロペロ


ヨーグルトペロペロ~

下の2枚はヨーグルトではなくて、病院からいただいた高栄養高ビタミンジェルのジェルです。よほどおいしかったようで、気に入ってくれてペロペロしてくれました。

ジェルうまうま



ペロペロ

テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
感染させてしまったかも‥(>_<)
2006年06月21日 (水) | 編集 |
小雪の線虫がわかって、みんとに感染していないかどうか気になっていました。
最初の頃にトイレをお掃除するときのスコップに同じのを使っていたのと、衣装ケース内の散らばった砂やゴミなどを小さいほうき、ちりとりで掃除していてそれも共用していたからです。少し前から別々のにしているのですが。
で、昨日の夜か今朝だったか、みんとのうんちに少し柔らかめのを見つけたので、今日うんちをひとつひとつ調べてみました。
そしたら、その中のひとつに線虫の死骸らしきものがまぎれているような感じだったのです。
みんとに寄生虫を感染させてしまったかもしれません。もっと早くわかっていれば‥。
もしそうなら、ごめんね、みんと。
明日にでも病院へ電話してみんとを週末に連れて行って診てもらうかどうか相談しようと思います。
すみませんが、ちょっと落ち込んでいるのでお返事が遅れるかもしれません。
ハムスターを飼うようになって9年も経つというのに、飼い主失格ですね。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット
線虫
2006年06月20日 (火) | 編集 |
相変わらず軟便の状態が続いている小雪ですが、少しだけよくなったような感じでした。
ところが、夕方、トイレにあったうんちを調べていたら、何やら白い細いもの(2~3mm)がうにょうにょ動いているのを発見‥。こ、これは線虫ではないですか。(>_<)
よく見るといくつかあったうんち全部に線虫がいるようです。
ハムスターのうんちの中に線虫を見つけたなんて初めてだったので、めちゃくちゃびっくりしました。というか、気持ち悪いです。(--;)

あわてて病院に電話して話をして、うんちを持って急いで検便をしてもらいに行ってきました。
線虫以外の寄生虫がもしいたら‥と思って調べてもらったのですが、結果は線虫(ギョウチュウ)だけでした。駆虫薬(イベルメクチン)は線虫にも使われるということで、それでお腹にいたのが出てきたのでしょうとのこと。
うんちがゆるくなったのもお薬の影響ではなくて線虫によるものの可能性が高いようです。
線虫がみつかったということで、駆虫薬は続けることになりました。
アカラスと線虫を治すためにしばらく投薬が続きそうです。
鼻血の他にこんなにいろいろ抱えてしまって、小雪も大変だと思うけど、がんばって早くよくなって欲しいです。

小雪はショップからではなくて個人のお宅で繁殖して育った子です。ということは、お母さんハムとその兄弟姉妹にも感染している可能性があるわけで‥。あとで連絡しておかないといけませんね。
小雪がいっぱい食べているのに大きくならなかったのはお腹に寄生虫がいて栄養を取られていたからなのかもしれません。
病院には受付の時間を少し過ぎてしまい、また、混んでいたために夜の診察時間を過ぎて遅くなってしまって迷惑をかけてしまいました。

当然、寄生虫がいれば何匹かいる場合はお世話など気をつけるのですが、わかったのが今日なのでそれまであまり気にしていなかったわけです。みんとに移っていたりしないかな‥というのがちょっぴり心配です。一応、うんちを触った手で何かしたりってことはしていないはずではあるのですが。
テーマ:ハムスター
ジャンル:ペット